スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣装よもやま話

こんばんにゃ!

覚えた端から歌詞が脳味噌からぽろぽろ零れていきます…ああこんなオンボロな脳味噌なんか要らないから工藤新一さんの脳味噌を移植していただきたい…


とか言ってるとまた某SHIKIさんから胡乱な目で見られるのでね。

ああ…目に浮かぶようだわ…(胡乱な目が





というわけで、あと2日後に迫ったライブの最終練習も昨日終わりまして、あとは本番を待つのみで正直どうなることやら。とか書いたら本当に大変なことになりそうだからきっと成功するよね!とここで願掛け。

最後の練習の日は衣装合わせも兼ねていたので、出演者各々衣装でリハ通しをやったりとかしてたんですけれども。

いやー衣装って動きづらいし暑いし照れくさいし。

照れくさいような衣装選んだのは自分だけど!だけどさ!


というわけで当日の衣装のお披露目です。はいワンツースリー。
どどーん。

e_0531.jpg


…如何でしょうか。笑

当日はこんなのをひらひらさせてる予定なので、もしご予定が大丈夫な方は是非!お待ちしております!(宣伝乙



とまぁあたしの衣装がこんなテイストだということでね、そりゃあ後ろに立ってる人も勿論道連れでしょうということで。

「じゃあそういうことなのでスーツをびりびりに破いてください」

とお願いしたら、可愛そうな人を見るカンジで却下されました。何故だ。



仕方無いので色々提案してみたんですが、どれもこれも却下却下で。
そんなあたしに神様のプレゼントでしょうか。

最終的に、



某黒○事の衣装を着てくださることに落ち着きました。素敵!!



本当は正面からガン見したい程度の腐女子でございますけれども、そうすると歌が平常心で歌えそうに無いので……

そこは当日見に来てくださる方が是非かわりに嘗め回すように鑑賞してあげてください。

あたしは視界の端でチラ見しようと思います。



と、いうわけでライブ直前でございますが。

当日見に来てくださる方は是非「蒼煉のヤヴンハール」とか、あと心当たりのありそうなCDを復習しといていただけるといいことがあるかも知れません。うふふ。
スポンサーサイト

名前の由来

突然ですが当サークル名『GILDIA』。

名前の由来はどこから来てるのかいうと、ちょっとスペルが違いますが

『GUILD』中世の商工業者の団体の総称ギルド、その辺から来ています。


じゃあ何で『U』が抜けているのかというと、U=YOU が足りない、貴方が足りない・・・

GILDIAは貴方が居てくれてこそGUILDが完成するんだ!

・・・というようなカッコいい意味があるワケではなく、なんかericaさんが

「U無くてもいいんじゃない」とか適当な発言によってUが無くなりました。

今思うとおかしな話ですよ。なんの理由にもなってない。



じゃあGUILDからUが抜けてGILDになって、なんでさらに『IA』がついたかと言えば

オレがSONYの液晶テレビのBRAVIA欲しいなぁと思ってて

「”IA”って付ければカッコイイっぽい」

という完全に行き当たりばったりな思いつきでIAが付け足されてGILDIAが完成しました。

サイゼリアで。



・・・

で、GILDIAのWebサイトのAboutの方に『GILDIA(ギルディア) since 2010/4/19』と

書かれてますが、上記のやり取りが行われたのが2010/4/19ということです。

実の所4/19までは『華幻』というサークル名の予定だったんですが、

「なんかこのサークル名しっくり来てないんだよね」「私もそう思ってました」

5/5発売予定なのに4/19に2人とも疑問に思っていた事実が判明。

ただ、それ以前に考えていたサークル名が「蒼○楽界」とか今思うとどう考えてもアウトな名前だったので(考えた時点ではインパクトがあって良いと割と本気で思っていた)GILDIAという名前に落ち着いたのは非常に助かった、という感じです。



さらに言えば六弦アリスみたいに漢字+英語がカッコイイっぽいということで

没になった『華幻』に英語付け足して『華幻ソナタ』でどうよと提案したところ

「なんかメガネの韓流スター出てきそうだからイヤ」

という理由で却下されました。『ソナタ=冬のソナタ』という図式にビックリですよ。

この界隈でソナタといえばSonata Arcticaに決まってんだろうが!と

怒りの余りミラノ風ドリアをおかわりしそうになりましたが興味の無いもんはしょうがないですよね。

About見ての通りボーカルのerica様にメタルの素養はほとんどありません。

「Xjapanって聖飢魔Ⅱみたいなお笑いバンドですよね」

とか言われたときはもう怒りの余りミラノ風ドリアを(以下省略)。

そもそも聖飢魔Ⅱの時点でお笑いバンドじゃねぇよ!蝋人形にされろ!MASQUERADEって曲カッコイイんだぞ!



そんな感じでGILDIAメンバーは6/2のライブに向けて絶賛ダイエット中練習中です。

今後ともよろしくお願いします。

【告知】まさかのライブやります【追記あり】

ある日突然GILDIAが結成されて早3ヶ月…



私達もとうとうライブという新しいステージに踏み出すことになりました!(ぱあああ



というわけで、よく分からない始まり方で申し訳ありません!

GILDIAのボーカル&歌詞担当のericaです。
どうしよう普段ろくでもない会話しかしてないから日記の話題が無いよ!

あ、そうだ告知があるのです!

突然ですがGILDIA、この度ライブに出ることになりました!!


---------------------------------------

※以下SHIKIさん個人サイトから一部転載

突然ですが2010/6/2に新宿Live Freakにてライブします!

参加希望の方は

◆メールにて「お名前」「希望人数」明記の上ご連絡ください。チケット取り置きしておきますので会場受付にてお名前を告げてご入場ください。

◆当日ライブ会場受付で「GILDIA見に来ました!」とお申し付けください。満員だと入れませんが、多分満員とかならないと思うのでやり取り面倒な人はオススメです。


◆申し込み先

GILDIA official websiteメールフォーム

または、下記の連絡先

gildia☆hotmail.co.jp

(☆を@に変えてくださいませ)


※ここまで

----------------------------------------



3ヶ月前はライブに出るなんてひとかけらも予想してなかったんですが…いやー人生ってこれだから面白いですよね!

まだ正式なタイムテーブルが出ていないのでちゃんとした告知が出来ないのが心苦しいんですが…現状、私達もライブ全体が18時30分開演という情報しか貰ってないのです(´・ω・`)

しかも6月2日って素敵に週のど真ん中(水曜日)なのね!誰だこんな社会人に優しくない日程設定にしたのは!(ぼくたちですねすみません

しかし平日なのでチケット代がなんとワンコイン500円(+ドリンク代)!!!
貧乏学生の皆様に優しい代金設定になっております゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

新宿までの交通費さえ工面していただけたらなんとかなりそうな気がしませんか!うふ!

あ、しかもSHIKIさんの個人サイトでは、今ライブチケットご購入の方は通販送料無料キャンペーンなるものを展開してるみたいですよ!すげーこれはお得じゃないか!
(決して回し者ではありません



…とりあえずこのライブでこれから先GILDIAがライブをやるかどうかが決まるんじゃないかな!木っ端微塵になったらきっと最初で最後だと思います。えへ。

さあだからみんな万難を排して見に来るんだ!!←


そんな訳で只今急ピッチでライブの準備をしております。

が、中の人たち普段は基本引き篭ってゲームしたり同人誌見てぐへへへしてるからこういう時の基礎体力が皆無なんですよね。1曲やるごとにぜぇはぁしてます(主にボーカル

がんばる!がんばってるよ!ライブ終わるまでは禁酒なんだぜ!!(涙




とすごく真面目に音楽に勤しんでると見せかけつつ本日3回目のコナンの映画に行ってまいりました!(キリッ

だってキッドかっこいいんだもん!(きいてません
新一もかっこいいんだも(強制終了



そんな訳でよかったら皆様、6月2日は新宿でGILDIAと握手☆しませんか!
お待ちしてまーす!



-------------------------------------------------------------------------------------------------


【追記】



タイムテーブルですが、GILDIAの出番は19時10分~に決定しました(`・ω・´)+

時間は多少前後すると思いますので、目安程度に考えていただければと思います!


M3お越し頂きありがとうございました

0505M3


ということでM3にて発売となりましたGILDIA1stAlbum『蒼煉のヤヴンハール』、

お買い上げ頂いた皆さま大変ありがとうございました。

新サークルということで誰も見向きもしなかったらどうしようと心配していましたが、

想像以上のお客様にお越しいただき大変ありがたいM3初参加となりました。



今回はM3を申し込んだ時点ではGILDIAの構想の欠片も無かったので、

SHIKIのサークルLink to youでの販売となりましたが、

そのうちGILDIA単体でも申し込めるようになれればなぁと思います。



視聴して買ってくれた方も多く、特に聞いてる途中でガッツポーズを

決めたお客さんは熱かった。抱きつきそうになった。

オレが美少女だったら××のひとつでもサービスしてあげたかったんですが、

残念ながら裁判沙汰にしかならなさそうなので自重しました。



ショップ委託は5月中旬から開始予定です。

多分早い店舗で5/14~ぐらいから店頭に並ぶかと思います。

M3来られなかった方はそちらの方でお求め頂けますようお願いします。



GILDIA次の予定も大体決まったような決まってないような感じですので

今後も暖かく見守って、個人的には冷めた目も好きなのでそっちでも構いません。

何はともあれ今後ともよろしくお願いします。

GILDIA始動

2010/2月中旬、SHIKIは突然思った。

「ロックが作りたい」

そしてSHIKIは没頭した。寝食を忘れ、ゲームをやり続けた。

(ああ、ペルソナ3[PSP]おもしれーなー)



時は流れ3月中旬。

「ゲームやってる場合じゃなかった」

今度こそSHIKIは没頭した。全力で曲を作った。

(早くしないと・・・早くしないと世界樹の迷宮3(DS)が発売してしまう・・・!)




そして4月。

(ああ、世界樹の迷宮3おもしれーなー)

制作は難航を極めた。ゲームは順調に進行した。




数日後。

「・・・ゲーム飽きた。」

あんなに富樫が頑張っているんだ。オレも頑張らなくては。

まさかゴンさんがあんなことになるとは露知らず、SHIKIは頑張った。



4月中旬。

「じゃあレコーデイングスケジュールこんな感じで。作詞よろしく。」

「何この殺人スケジュール」

しわ寄せは主にericaさんに重くのしかかった。

誰かが犠牲にならなければならない。そんなこともある。

SHIKIは自分にそう言い聞かせ久しぶりの自由を満喫した。



数日後。

自由を満喫してる場合じゃなかった。妖精さんがオケを仕上げておいてくれるかと思ったら全然そんな事は無かった。

今度こそSHIKIは頑張った。音楽制作外の電化製品の電源ケーブルをすべてひっこ抜き(実話)、

そして気付いたらマスター納入の日付を過ぎていた。

(・・・業者にマスター直接持ち込めば多分大丈夫だよね)




最初の記事で何書けばいいか迷ってたら意味の分からない文章になった。

そんなこんなで完成したGILDIA1stアルバム『蒼煉のヤヴンハール』。

GILDIAの戦いはまだ始まったばかり。がんばれGILDIA。戦えGILDIA。

トトリのアトリエが発売されるその日まで。
プロフィール

GILDIA

Author:GILDIA
GILDIA official site
http://gildia.jp/

音楽サークルGILDIAのオフィシャルブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。