スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうGILDIA forever

こんにちはSHIKIです!

あ、この記事はあなたのGILDIAベストソングを聞きながら見てくださいね。


トップに方でお知らせしましたが2016/04/24を持ちましてGILDIAは一旦活動終了となりました。
突然の活動終了宣言、なんというか本当に申し訳ありません。

別に湿っぽく終わりたいワケではないですし、何かどうこう転がってすぐに復活するかもしれません。
あ、けどライブの動画とか色々公開してないのが貯まってるのでそういうのは気が向いたらちょいちょいあげるかもしれないです。

ただゆっきーが卒業することになってオレが歌うというワケにも行きませんし、すぐに次のボーカル探して再出発という気分でも、ゆっきーよりGILDIAにマッチするボーカルがいるとも思ってないので一旦終了とすることを決意しました。

本当は最後にお別れライブもしたかったし、9thアルバムも曲出来てたし、実のところ今年はベストアルバム作ってアニソンGILDIAアレンジの企画CDとか色々企画はあったのに色々中途半端で終わってしまうことは心残りだ!

という風に思い残すところは色々あるままの活休なので落ち着いたら何かしらアクションは起こしたいと思います。
それがどういう形になるかは分かりませんけど。


とりあえず4/24のM3を持ちまして現GILDIAとしてはお別れになります。
いやーマジTシャツの在庫とかこのまま寝かせというてもしょうがないし500円で在庫処分でもしようと思うので誰か是非引き取りに来てください。売れ残ったらオレの部屋着になります。


それでは今まで聴いてくださいました皆様本当にありがとうございました。
4thアルバムまで歌ってくれたerica様、引き継いでGILDIAを引っ張ってくれたゆっきー、ずっとイラスト描いてくれた狸さん、地味にあれやこれや支えてくれたamyuさん、ライブにイベントにいつも助けて頂いた3バカトリオのほねおとこさんれんたそ直人くん、その他色々手伝ってくれたみんな、イベントやライブご一緒したサークルさん、本当にありがとうございました。

それではまたお会いできる日を楽しみに!For evaer GILDIA!
スポンサーサイト

C88『Un-Holy Birth / 蝶と屍』

カメラマンから写真届いたらライブレポ書こうと思ってたら届かないまま1ヶ月経ってました。
カメラマンさん、見てたら写真ください。

さて、2015/08/16開催の夏コミC883日目西”も”-25a にてGILDIA6thsingle『Un-Holy Birth / 蝶と屍』発売になります。

・『Un-Holy Birth / 蝶と屍』特設サイト

gildia6ths_b_banner.jpg

シングルは去年夏以来ですね。思ったより久し振りだな。

ゆっきーからイラストの内容聞かずに特に何も考えず曲作ってたら届いたイラストが想像の20倍ぐらいハードだったので(どうしようそんなに地獄っぽい曲じゃないぞ)と狼狽して、2曲目用に作った曲の方が地獄っぽいかな曲順どうしようと大分悩みました。

結局何回か完成した曲聴いてたらやっぱりこっちが1曲目だよなぁということで1曲目『Un-Holy Birth』になりましたが、そんな経緯もあってシングルとしては表題曲『『Un-Holy Birth / 蝶と屍』という扱いになりました。


・1曲目『Un-Holy Birth』

今までにシングルは全部ヴィジュアルロック系な感じだったんですが、今回はシングルとしては初めてメタル的な疾走ドラムをベースにした曲を作ろうと思って制作しました。疾走ドラムといっても『純血のレオライザ』とか『ネクロフィリアの剣』みたいなアホみたいに速い曲じゃなくてぶっちゃけ少◯病ぐらいの速さを意識して作りました。

今回は全面的にギターをライブでギター弾いてもらってる煉さんにお願いしました。
本人としては聞き所はBメロだそうです。オレはV系丸出しのAメロのアルペジオも好きです。ギターソロもSHIKIギターではやらない(やれない)ような速弾きを披露しているので是非聴いてみてください。


・2曲目『蝶と屍』

GILDIAっぽくないイントロから始まって、GILDIAっぽくない笛の音が響き渡り、GILDIAっぽいサビで終わるこれまでに無いと思わせつつこれまで通りの変な曲です。

ケルト要素使ったのは本当に久し振り2ndAlbum収録の『Desart Fantasy』以来かな?
GILDIA初期は幅を持たせるために意識してケルトっぽいの作ろうとしてたんですが、GILDIAはケルトじゃないなと気付いてしばらくぶりになりました。
結局一回りしてまたケルトに戻ってきたわけですが、年を経て上手くケルトとGILDIAが融合出来たんじゃないかなと思います。


サイトトップの方にも書いてますがC88では以下の品販売します1点100円お一人様一種一点まで。

・C83 special CD
・3rd oneman live SpecialSingle
・GILDIAピックストラップ

すいません購入予定の方は出来るだけ100円玉用意してきて頂けますようお願いします。
いずれも数量はそんなにありませんので売り切れの際はご容赦ください。

それでは暑い最中になりそうですが夏コミよろしくお願いします。熱中症対策はしっかりしてきてくださいね(←昔コミケで熱中症で鼻血出してぶっ倒れた)

ライブの曲決め

ライブまで2ヶ月です!まだまだ先だな!チケットは前日までに買ってくれればいいから7/11空けられるようにスケジュール調整しとけよ!いやしてくださいお願いしますお願いします!

そんなワケでそんなにライブメインで活動してるワケではないGILDIAですが、ライブの定番曲とか特に決めていないためセットリスト決めは毎回行き当たりばったりです。

基本的にSHIKIが適当に決めてゆっきーがチェック・追加して、直人くんが文句つけて、あれやこれやして曲目が決まっていきます。

なんだかんだでGILDIAの曲も増えてきたし、過去にライブでやった曲は全部で何曲ぐらいあるんだろう?40曲ぐらいあるかな?

オレは昔のアルバムの曲も入れたい派だし、直人くんは古いのは無くしていこう派だし、ゆっきーは既に『打ち上げどこ行こうか』とか言ってるしなかなかすんなり決まりません。

例えばオレはセトリにElegant Criesを入れたいんですが他のメンバーから「それあんまり好きじゃない」「また入れるのかよ」「なんか曲が恥ずかしい」などなどオレ以外からは評判が芳しくありません。傷つくわ。そうやって遠慮なく言ってくれるメンバーがいて助かります。


直人「もうOvertureとかイグニス要らねーだろ」

SHIKI「いやLUNA SEAがWishとかdejavuやらなかったらガッカリするじゃん?」

直人「LUNA SEA気取りっすかwww」

SHIKI「(#^ω^)」



まぁ大体こんな感じで曲が決められていきます。

ほねおとこさんはあんまり曲目に口出ししてきたりしませんが「ギルライブなのにラブライブの曲やらないの?」「ラブライブレード持ってっていい?いや持ってく」ぐらいしか言ってこないのでほねおとこさんがライブで痛Tシャツ着てても”ほねおとこさんのラブライブが始まったな”ぐらいに思っておいてあげてください。


そりゃ出来れば今までにやった曲は全部やりたいんですがそうも行かないので取捨選択しなきゃいけないのでツライですね。昔はふわふわタイムやったりなかなか血迷った事をしていたので出来ればそういうこともやりたいので積極的に提案していきたいと思います。採用されるかどうかは置いておいて。

それでは7/11のセットリストをお楽しみにー(まだ決まってない)

M3ありがとうございました

4/26はM3でした!ブログ書こうと思いつつ気付いたら10日も経ってた。春眠暁を覚えずってレベルじゃねーぞ。

CDe2708UIAA8XPr.jpg

今回は新譜が無かったのでヒマでした、ということもなく沢山の方に来て頂きまして本当にありがとうございます。

新譜はありませんでしたが7/11のライブチケットが結構出たのでライブがんばるよ!

エミルさんとの合作特典CDも書き下ろしで作ってるので是非よろしくお願いします。

M3来れなかった方も現在e+とサイトで予約の方受け付けていますので詳しくはライブ公式サイトの方をご覧ください。

CDe5enDUEAAOZxe.jpg

写真はツイッターから無断転載です平松さんれんたそゴメンなさい。

コミケなんかはコスプレでの移動は禁止されてますがこういう格好で移動はセーフなんでしょうかね。

男達でゆっきー囲んで歩いてたらオタサーの姫っていうか女王ですよ。いや、オタサーじゃなかった。ゴシック系同人音楽サークルの姫だからセーフ。

けどエミルの荊様も同じような格好で打ち上げ行ったから店員は明らかに(何だコイツら)オーラ出してた気がします。

こういう人達は秋葉原で打ち上げするべきだよな。浜松町は違うよな。


CDfPiprUkAIg-jM.jpg

そういうワケで次はライブで会おう!待ってる!

M3とかライブとか


悠季「お客さん全然いないじゃん!なんで!?」

SHIKI「当然の結果です」

悠季「もういいよ!私GILDIAやめる!」








アイマス見てない方スイマセン。GILDIA男子部はみんな見ててそれはそれでスイマセン。

そういうワケで7/11(土)、新宿RUIDO K4で[エミルの愛した月夜に第III幻想曲を]様とツーマンライブすることになりましたーワーワー。

冒頭みたいなことになったら悲しいので是非来てください。場所もいいし音もいいライブハウスなので満足してもらえるよう頑張ります。

対バンのエミル何とかいう中二病丸出しのサークルさんは曲は本当にカッコいいので知らない人は是非聞いてみてくださいね。

コンポーザーのサラさんはヤク中みたいな怖いツラしてますが意外と優しいし、ボーカルの荊さんはアル中だけどこれはゆっきーもだから別にいいや。

詳しくは上記バナーから特設サイトの方へどうぞー







続いてM3のお知らせ。

4/26(日)東京流通センターにて開催のM3は『あ-07ab』にて悠季個人サークル【Milerious World】より新作[Re;Valhalla]発売になります。

アルバムタイトルになってる『Valhalla』はゆっきーが昔やっていたサークル名でその頃の楽曲のリメイクアルバムなんですって。

Valhallaは本当に良い曲ばっかりで、コンポーザーの黒乃さんは今何やってるんだろう?GILDIAに入ってくれないかな。

オレが死んだらゆっきーは黒乃さんに曲作ってもらってGILDIAを続けて・・・あ、それもうValhallaだな。死なないように頑張ります。


SHIKIは7曲目”Forbidden Heart”で編曲やらされました。

いや、直前までやる予定じゃなかったんですがアイネ何とかのさ○やさんが突然”旅に出る”とだけ書き残して行方不明になったため急遽駆りだされました。

元曲が素晴らしいのであんまり聴き比べないでください。Valhalla版聞いたことない人は是非聞いて欲しいな!

ゆっきーは「Forbidden HeartはGILDIAのOverture聞いて黒乃さんが作ったんだよ!」と言ってたんですがどう考えてもOvertureの方が発売が後なのでゆっきーはお酒の量を減らした方がいいと思います。



あと楽曲アンケートしてます→ GILDIA楽曲人気投票

指摘されて気付いたんですが”モノクロ少女の憂鬱”(シングルAbyss Flowerカップリング)が抜けてました・・・

公開してしまうと内容変えられないクソ仕様でもう一度楽曲全部入力し直すのでメンドくさすぎなのでモノクロ少女の憂鬱は選べませんスイマセン。どうしても投票したい人はこの記事の拍手ボタン押しといてください。

公開してしまうと内容変えられないせいで、あとで変えようと思って冒頭文を仮で”10個ぐらい選んでニャン”とか書いたのが変えられないという屈辱を無駄にしないためにもよろしければ投票の方よろしくお願いします。

プロフィール

GILDIA

Author:GILDIA
GILDIA official site
http://gildia.jp/

音楽サークルGILDIAのオフィシャルブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。